プロミスATMですぐ借りる!最短即日【一番早い借り方は?】

\プロミスATMで借りる!/

トップページ > 東京都

「至急お金借りたい!」
「コンビニATMで借りれる?」
「借り方がわからない!」

プロミスATMで今すぐお金を借りたい人向けに当サイトでは東京都のプロミスATMや無人契約機で借りる方法と審査に通るためのポイントを調べてみました!

プロミスATMで最速で借りるポイントは
スマホからプロミス申込をしておく事です!

プロミスATMで借入
最短3ステップ

①WEB申し込み(PC・スマホ)

24時間365日受付のインターネット申込をまず一番にしましょう!

必要書類提出も運転免許証をカメラで撮ってアプリで送信するだけでとっても簡単です。

②審査回答があります。

プロミスから審査結果のお知らせが来ます。

審査時間最短30分で審査の回答が出るのは業界最速レベル!

③契約&ATMで借入

最速でATMで借りたいのであればWEB契約もしくは無人契約機でカード発行がおすすめ。

無人契約機で契約したらプロミスATMやコンビニなどの提携ATMですぐに借入できます。

WEB契約の場合、最近人気なのは「スマホATM」!こちらはセブン銀行のATMで、プロミスカードを使わずに、スマホだけで現金のお借入れ、ご返済ができるサービスです。

借入にかかる時間も早い上に「ローンカードを見られて借り入れがばれた」という心配もありません!アプリをダウンロードしたらすぐに使えますよ。詳しい使い方はプロミス公式に分かりやすく掲載されています。

③’カード無し契約&振込融資にも対応

三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。

\郵送物なしカードレス♪/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額実質年率審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!
  • 30日間無利息融資!

【郵送物なしカードレス!】
利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗が郵送物なしだからありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOK。アプリを使えば簡単です。

【スマホ申込で早い!】
ネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能です。

【はじめてなら30日利息0円】
プロミス初めての方なら30日間無利息キャッシングができます。(無利息にするにはメールアドレス登録とWEB明細利用の登録が必要。)

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスATMでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。


プロミスへWEB申込をスマホ等からまずしておく・・・というのがプロミス借入までの時間を短縮するポイントであるということがお分かりいただけたのではないかと思います。

プロミスへのインターネットでの申し込みは24時間365日受け付けています。

お昼休みや深夜自宅からでも自分の都合の良い時間に申込だけでもすることができます。アプリを使えば更に利便性が高くなりますし、カードレスでバレにくいのも魅力です!

東京都の方向けプロミスQ&A

「プロミス審査通るか不安!」
「ATMですぐ借りたい!」
「でも絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングをしたことがない人にとって、初めてのキャッシングには不安や疑問がたくさんあるもの。こちらではプロミスで借入に関するよくある質問と答えをご紹介しております。あなたの不安を取りくことができたら幸いです。

Q.プロミスで借りたいが「審査通るか?」「ちゃんと返せるか」が不安で申込の決心がつきません。私はどうしたらいいでしょうか。

A.不安ならまずはシミュレーションをしてみてはいかがでしょうか。。

プロミスでは「お借入シミュレーション」と「ご返済シミュレーション」のサービスがあります。【生年月日】【年収】【他社借入額】を入力するだけで審査に通るかどうか簡易診断をすることができます。審査に通るか不安なら申込前にぜひやってみましょう。返済シミュレーションは【希望借入額】【返済期間】【金利】の入力で毎月の返済額を調べたり、逆に【毎月の返済額】を指定して返済期間がどのくらいになるかをシミュレーションすることができます。

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.プロミスのスマホアプリでは何ができるんですか?スマホさえあればお金を借りれるって事?

A.現金の借入・返済ができます。

アプリをダウンロードして指示に従って操作するだけで原則365日24時間借入・返済などの取引OKをいう便利なサービスです。アプリでセブン銀行のATMに表示されるQRコードを読み込みアプリに表示される暗証番号を入力、希望金額を入力すればOKです。取引後は完了メールが来て確認することができますよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

プロミスの基礎知識コラム

消費者金融にお金を借りている方が行方をくらました場合には、借りているお金に時効というのはあるのでしょうか?もしも、あるのなら、行方がわからないということにして、みつからないようなところに隠れてほとぼりがさめた頃に帰ってくるなどという発想をする方もいるのではと思ってしまいます。プロミスカードローンはどのような方法で返済すれば一番損が無いのでしょうか。

まずはじめに、銀行系の業者でプロミスカードローンを組んでいる場合は多くの場合、口座引き落としになっていると思います。しかし、消費者金融や信販会社での返済方法は、口座引き落とし以外にも、振り込みやATMで返済することが出来るんです。どちらにせよ、手数料を安くできる方法で返済するのが賢明な判断だと言えますね。
プロミスでのキャッシングし過ぎには気を付けないといけません。借金が複数ある状態の多重債務というものになってしまうでしょう。実際、一箇所から借りられる金額には限度額が決められていますよね。ですから、その返済日が来ると、返済の必要金額を別の金融機関なりから調達してこないといけません。


重ねていけばいくほど、立派な多重債務者となります。便利なキャッシングですが、例えば大学生の場合は利用できるのでしょうか?20歳を超えているから大丈夫、学生はNGなど、色々と噂があり、知らない人もいるかもしれません。


実際のところ、成人を過ぎたら使えるようになります。
そのため、未成年は申し込みできない場合がほとんどです。
プロミスカードローンに限らず、現金の貸し借りにはしっかりとした制限があります。具体的には、キャッシング枠の付いたクレジットカードで現金を借りることも、未成年者には利用できないでしょう。クレジットカードは大学生でも社会人でも18歳以上なら申し込みができます。
しかし、プロミスでのキャッシング枠は20歳を超えて初めて設定できます。ある程度まとまった金額を揃える必要に迫られた場合、金融機関のキャッシングが役に立ちます。

キャッシングサービスに慣れていない人にとっては、申し込み場所もよく分からず、心配になると思います。



しかし、今どきのキャッシングサービスは、わざわざ窓口まで行くことなく、インターネットを使って申し込みから貸付まで完結できるタイプのものが増えていますから、初めての方でも迷いなく、すぐに申し込みを終わらせることが可能でしょう。サイトにアクセスし、申し込みフォームに必須項目を入れ、送信すれば、申し込みを受け付けてくれます。最近では、一定期間利息の付かないキャッシングサービスを行っている業者が増えてきました。このサービスとIPO投資を組み合わせて運用すれば、お金を儲けられるかもしれません。
キャッシング業者から借りたお金を元手に希望するIPOの抽選に申し込みます。もし、運よく当選すれば儲けになりますし、もし外れてしまっても、戻ってきた資金を返済費用にすればいいので、自己負担はありません。しかし、これはあくまでIPO取引に限った話です。


他の投資資金として借入金を利用するのはやめましょう。キャッシングはどう利用するかで便利さが際立ちます。



ただし、プロミスでのキャッシングを用いるためには、クレジット会社などで審査を受ける必要があります。
この審査によってはじかれた人は、これまでに3か月間以上、返済できずにいてクレジットカードの契約が強制的に切れたことがある、いわば、ブラックリストに載った人です。


一度でもクレジットカードを作った経験のある方なら知っていると思いますが、場合によってクレジットカードにキャッシング機能を付与することができます。

その方法は申請時に貸付希望額を申請するのですが、審査の結果によっては希望通りにいかないことも多く、あくまで年収等の3分の1までしか借り入れることができない総量規制による制限から申請を断られることもあります。
また、一般的にキャッシング業者が取り扱っているキャッシングサービスと比較すると、僅かに金利が高いようです。
プロミスは消費者金融ですから、こちらが本当にお金を返してくれそうな、信頼できる人かどうかというところを見てきます。カードを増やしたくない場合には、クレジットカードのキャッシング枠が便利だと思います。
ですが、デメリットもありますから、まずは公式ホームページや情報サイトで他のサービスと見比べてからご自身のニーズに沿ったサービスを選ぶようにしましょう。カードローンは即日融資が当たり前の時代ですよね。
インターネットでも手軽に出来ますし、手続きの後、何時間か経てばもう振り込まれているんです。お金を先に振り込んでおいて、カード発行を後から行うシステムなのですが、現物のカードを手にした後でもネット利用のみもOKなところが多いため、実際のところはカードレスローンと言えるかもしれません。
時間のない中だとしても、もし、カードローン利用を考えたときは、比べてみてから判断しましょう。カードローンの借入先ならば銀行、あるいは、消費者金融というところですが、大抵は銀行の方が金利が低いです。しかし、その一方で、審査での通りやすさはプロミスやアコムなどの消費者金融に大きく引けをとります。



その上、モビットやプロミスといった消費者金融の利用では、すぐさま借入できることが多く、どちらが良いとも一概には言えません。

東京都プロミスお役立ち情報

\プロミスATMで借りる/

  • 30日間無利息融資!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

東京都で今すぐお金借りるなら↓

583998.gif