プロミスATMですぐ借りる!最短即日【一番早い借り方は?】

\プロミスATMで借りる!/

トップページ

「プロミス審査厳しい?」
「今すぐATMで借りたい!」
「一番早い借り方は?」

・・・プロミスATMで今すぐお金を借りたいという方向けに、審査に通るためのポイントと一番時間早い借り方を調べてみました!

プロミスATMで最速で借りるポイントは
スマホからプロミス申込をしておく事です!

プロミスATMで借入
最短3ステップ

①WEB申し込み(PC・スマホ)

24時間365日受付のインターネット申込をまず一番にしましょう!

必要書類提出も運転免許証をカメラで撮ってアプリで送信するだけでとっても簡単です。

②審査回答があります。

プロミスから審査結果のお知らせが来ます。

審査時間最短30分で審査の回答が出るのは業界最速レベル!

③契約&ATMで借入

最速でATMで借りたいのであればWEB契約もしくは無人契約機でカード発行がおすすめ。

無人契約機で契約したらプロミスATMやコンビニなどの提携ATMですぐに借入できます。

WEB契約の場合、最近人気なのは「スマホATM」!こちらはセブン銀行のATMで、プロミスカードを使わずに、スマホだけで現金のお借入れ、ご返済ができるサービスです。

借入にかかる時間も早い上に「ローンカードを見られて借り入れがばれた」という心配もありません!アプリをダウンロードしたらすぐに使えますよ。詳しい使い方はプロミス公式に分かりやすく掲載されています。

\郵送物なしカードレス♪/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額金利審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!
  • 30日間無利息融資!

【郵送物なしカードレス!】
利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗が郵送物なしだからありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOK。アプリを使えば簡単です。

【スマホ申込で早い!】
ネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能です。

【はじめてなら30日利息0円】
プロミス初めての方なら30日間無利息キャッシングができます。(無利息にするにはメールアドレス登録とWEB明細利用の登録が必要。)

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスATMでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。


プロミスへWEB申込をスマホ等からまずしておく・・・というのがプロミス借入までの時間を短縮するポイントであるということがお分かりいただけたのではないかと思います。

プロミスへのインターネットでの申し込みは24時間365日受け付けています。

お昼休みや深夜自宅からでも自分の都合の良い時間に申込だけでもすることができます。アプリを使えば更に利便性が高くなりますし、カードレスでバレにくいのも魅力です!

プロミスQ&A

「プロミス審査通るか不安!」
「ATMですぐ借りたい!」
「でも絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングをしたことがない人にとって、初めてのキャッシングには不安や疑問がたくさんあるもの。こちらではプロミスで借入に関するよくある質問と答えをご紹介しております。あなたの不安を取りくことができたら幸いです。

Q.プロミスで借りたいが「審査通るか?」「ちゃんと返せるか」が不安で申込の決心がつきません。私はどうしたらいいでしょうか。

A.不安ならまずはシミュレーションをしてみてはいかがでしょうか。。

プロミスでは「お借入シミュレーション」と「ご返済シミュレーション」のサービスがあります。【生年月日】【年収】【他社借入額】を入力するだけで審査に通るかどうか簡易診断をすることができます。審査に通るか不安なら申込前にぜひやってみましょう。返済シミュレーションは【希望借入額】【返済期間】【金利】の入力で毎月の返済額を調べたり、逆に【毎月の返済額】を指定して返済期間がどのくらいになるかをシミュレーションすることができます。

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.プロミスのスマホアプリでは何ができるんですか?スマホさえあればお金を借りれるって事?

A.現金の借入・返済ができます。

アプリをダウンロードして指示に従って操作するだけで原則365日24時間借入・返済などの取引OKをいう便利なサービスです。アプリでセブン銀行のATMに表示されるQRコードを読み込みアプリに表示される暗証番号を入力、希望金額を入力すればOKです。取引後は完了メールが来て確認することができますよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

プロミスの基礎知識コラム

早急にお金を用意しなければならない時に便利なのがキャッシングですが、それ以外にも高価な買い物で分割払いする際にもプロミスでのキャッシングが役に立ちます。
借入から返済まで、一定期間は金利ゼロの特典があるサービスを探すと、よりお得になります。こうした一定期間利息の付かない特典は新規申し込みに限られる場合が多いです。ですが、完済後に時間をおけば再度キャンペーンが適応されるものもあるので、調べてみると良いでしょう。キャッシングはカードがないとできないわけではありません。カードを作らなくてもキャッシングできる手段もあるのです。



カードなしの事例では所有している銀行口座に直接にお振込みしてもらうという手段によって銀行口座にすぐに入金したい方には便利な方法でしょう。



キャッシング関連の規制でよく知られているのが、総量規制でしょう。キャッシングの額が年収の3分の1というものです。



プロミスやアコムなどの消費者金融にこの規制は適用されますので、銀行はこの法律の管轄外で、適用されることはありません。



また、他社でもう借り入れがあるとそれらも含めた借金総額が判定額になります。

金融機関は世に多くありますが、その種類などによってここまでなら借り入れ可能という額が異なり、個々の状況に応じたさまざまな融資の中には、300万円以上にも及ぶような多きな額の融資も必要であれば受けることが可能となっています。最短で数十秒と言われるほどスピーディーな流れで必要な額のお金がすぐに手に入れられるので、とても利用しやすいということが人気のようです。


兼業主婦でもプロミスで借りることが出来ます。



何にせよ融資が必要な際はカードを利用するというのが一般的に選ばれる方法でしょう。キャッシングとは、融資を受けることです。
主な方法としては、消費者金融や銀行に代表される金融機関のプロミスカードローンを使ったり、クレジットカードに付帯したキャッシング枠を使って現金を貸してもらうサービスのことを指すことが多いでしょう。



借入金には利息を付けて返す必要があります。クレジットカードを利用した場合にも言えることですが、支払方法を一回払いにしても日割り計算で引き落とし日までの日数分、利息を払う必要があるので、覚えておいてください。

これから新たに借り入れしようと思ったら、すでに他の金融業者からの借り入れがある場合は、慎重な判断が求められます。過去に延滞の履歴があるときはとくに新たな借入は断られたり、減額されることがあります。
延滞履歴が残っている間でも借りることができないわけではありませんが、どこなら確実に通るということは言えません。また、事故顧客リストに名前が載っていたり、2ヶ月ないし3ヶ月以上の返済遅延がある場合はまともな金融業者からの新規借入は断られるはずです。ただし、延滞から一定年数が経過している人はこの限りではありません。

キャッシングの利用歴は信用機関にその情報が残ってしまい、他社でのプロミスでのキャッシングやローンの審査が厳しくなるというのは知られた話ですが、キャッシング以外にも事故アリと判断されることがあります。
利用しているクレジットカードや携帯電話料金の返済が間に合わないといったケースです。
人目がきにならないという方ならプロミスの店舗や自動契約機で手続きをするのもいいですね。

登録されてから、およそ5年から10年は情報が消えることはありませんので、かなり昔の滞納のせいで、キャッシングで厳しい審査をうけるという事例も珍しくありません。

今、気軽な気持ちで滞納したりすると、本当にお金が必要な時に困ったことになるかもしれません。



将来のことを見据えて利用料金の支払いが遅れないよう、心がけてください。
24時間いつでもネットからの申込みが可能で、またモビットが大手企業『三井住友銀行』のグループであるという安心感や信頼感が、それだけでなく全国に10万台ものATMを提携しており、キャッシングすることも出来ます。振り込みや資金管理などでネットバンキングを使っているという方も多いのではないでしょうか。ネットバンキングはその手軽さと手数料の安さから、多くに人に利用されており、対応していない企業はほとんどありません。こうしたネットサービスへの移行は、キャッシングにおいても同様です。



インターネットでキャッシングを申し込むと、当日中に現金を手にすることも可能です。カードは郵送や店舗受け取りで入手できますが、そうする前にもうキャッシング業者からご自身の指定した口座に貸付金が振り込まれます。


また、比較的、低金利なのも人気の理由のひとつです。しかし、審査基準は普通の申し込みと同じなので、場合によっては審査落ちになるケースもあるため、余裕をもって申し込みしておきましょう。


就活中の方は、何かとお金が必要になりがちですが、無職であっても内定が決まっていればキャッシングサービスの審査をパスできると思いますか?実際は申し込み段階で断られる可能性が高いのですが、一部の業者に限っては審査してくれます。

普通、審査の段階で職場の在籍確認をとられ、収入を得ていなければならないのですが、申し込みをした業者に現状を伝えた場合、融資を受けられる可能性が上がります。

プロミスお役立ち情報

\プロミスATMで借りる/

  • 30日間無利息融資!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

今すぐお金借りるなら↓

583998.gif