プロミスATMですぐ借りる!最短即日【一番早い借り方は?】

\プロミスATMで借りる!/

トップページ

「プロミス審査厳しい?」
「今すぐATMで借りたい!」
「一番早い借り方は?」

・・・プロミスATMで今すぐお金を借りたいという方向けに、審査に通るためのポイントと一番時間早い借り方を調べてみました!

プロミスATMで最速で借りるポイントは
スマホからプロミス申込をしておく事です!

プロミスATMで借入
最短3ステップ

①WEB申し込み(PC・スマホ)

24時間365日受付のインターネット申込をまず一番にしましょう!

必要書類提出も運転免許証をカメラで撮ってアプリで送信するだけでとっても簡単です。

②審査回答があります。

プロミスから審査結果のお知らせが来ます。

審査時間最短30分で審査の回答が出るのは業界最速レベル!

③契約&ATMで借入

最速でATMで借りたいのであればWEB契約もしくは無人契約機でカード発行がおすすめ。

無人契約機で契約したらプロミスATMやコンビニなどの提携ATMですぐに借入できます。

WEB契約の場合、最近人気なのは「スマホATM」!こちらはセブン銀行のATMで、プロミスカードを使わずに、スマホだけで現金のお借入れ、ご返済ができるサービスです。

借入にかかる時間も早い上に「ローンカードを見られて借り入れがばれた」という心配もありません!アプリをダウンロードしたらすぐに使えますよ。詳しい使い方はプロミス公式に分かりやすく掲載されています。

\郵送物なしカードレス♪/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額金利審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!
  • 30日間無利息融資!

【郵送物なしカードレス!】
利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗が郵送物なしだからありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOK。アプリを使えば簡単です。

【スマホ申込で早い!】
ネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能です。

【はじめてなら30日利息0円】
プロミス初めての方なら30日間無利息キャッシングができます。(無利息にするにはメールアドレス登録とWEB明細利用の登録が必要。)

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスATMでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。


プロミスへWEB申込をスマホ等からまずしておく・・・というのがプロミス借入までの時間を短縮するポイントであるということがお分かりいただけたのではないかと思います。

プロミスへのインターネットでの申し込みは24時間365日受け付けています。

お昼休みや深夜自宅からでも自分の都合の良い時間に申込だけでもすることができます。アプリを使えば更に利便性が高くなりますし、カードレスでバレにくいのも魅力です!

プロミスQ&A

「プロミス審査通るか不安!」
「ATMですぐ借りたい!」
「でも絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングをしたことがない人にとって、初めてのキャッシングには不安や疑問がたくさんあるもの。こちらではプロミスで借入に関するよくある質問と答えをご紹介しております。あなたの不安を取りくことができたら幸いです。

Q.プロミスで借りたいが「審査通るか?」「ちゃんと返せるか」が不安で申込の決心がつきません。私はどうしたらいいでしょうか。

A.不安ならまずはシミュレーションをしてみてはいかがでしょうか。。

プロミスでは「お借入シミュレーション」と「ご返済シミュレーション」のサービスがあります。【生年月日】【年収】【他社借入額】を入力するだけで審査に通るかどうか簡易診断をすることができます。審査に通るか不安なら申込前にぜひやってみましょう。返済シミュレーションは【希望借入額】【返済期間】【金利】の入力で毎月の返済額を調べたり、逆に【毎月の返済額】を指定して返済期間がどのくらいになるかをシミュレーションすることができます。

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.プロミスのスマホアプリでは何ができるんですか?スマホさえあればお金を借りれるって事?

A.現金の借入・返済ができます。

アプリをダウンロードして指示に従って操作するだけで原則365日24時間借入・返済などの取引OKをいう便利なサービスです。アプリでセブン銀行のATMに表示されるQRコードを読み込みアプリに表示される暗証番号を入力、希望金額を入力すればOKです。取引後は完了メールが来て確認することができますよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

プロミスの基礎知識コラム

キャッシングのリボ払いは返済しやすい方法ですが、その反面、リボ払いにはリスクもあります。

そのリスクは、毎月リボ払いで支払うお金に利子がつくことなのです。

人目がきにならないという方ならプロミスの店舗や自動契約機で手続きをするのもいいですね。



一括返済なら利子は一ヶ月分だけで済みますが、リボ払いにすると、毎月利子が付いてしまいます。

そのようなリスクもありますが、リボ払いは毎月支払うべき金額が少ないので、負担のかからない払い方です。土日祝日でもキャッシング可能なプロミスは口コミでも話題ですよ。
有名な業者から小規模な業者まで、キャッシング業者の選択肢は広がる一方です。
業者が違えばサービスや特典も違うので、金利を基準にするだけでなく、利用可能なATMや融資までの時間など、利用条件も頭に入れながらじっくりと業者を選びましょう。ちなみに、プロミスですと、最短1時間での融資が可能で、初めてプロミスを利用した人ならば、条件によっては30日間無利息サービスを受けることができます。

カードレスにすれば銀行口座を介して借入返済できるので、誰かに知られてしまう心配もなく、便利に使えると思います。気軽にプロミスでのキャッシングをするのはやめた方がいいですね。



仕事をまともにしていれば、簡単に返せると思うのは甘すぎます。
その仕事さえもなくしかねないのが返済できなかった時の取り立てなんです。

勤務先にかけてくる取り立て屋の電話により勤務先に居づらくなり仕事を辞めた人をたくさん知っているのです。
もし、過去にプロミスでのキャッシングを利用したことがあるという場合、それが2010年より前ならば、利息を払い過ぎていて、過払い金が発生しているかもしれません。



かつて消費者金融の一部の業者は、罰則がないという理由で違法な高金利でお金を貸していました。


この時に払い過ぎた利息のことを過払い金と呼びます。
具体的には、20%を超えた金利で借りていたというケースでは過払い金の請求ができます。発生している過払い金は業者に請求することで取り戻せる可能性がありますが、請求できる期間は完済後10年となっていますから、対象者は急いで確認してみましょう。年中無休で借り入れできるキャッシング。
その恩恵は、周囲に頼ることができない状況では特にありがたく感じられるのではないでしょうか。
自分の話で恐縮ですが、交際相手の親(他県)に挨拶に行くことになったんです。
でも、すごく憂鬱でした。

だって滞在費はもちろん、現地まで行くだけの移動費用もありませんでした。ゆとりを残しておくことって本当に大事ですね。
ただ、後悔しても始まらないのでプロミスでのキャッシングを使うことにしました。
駅近くの無人契約機で契約し、当座の資金の確保に成功しました。結果オーライでしたが、キャッシングがなかったらそうもいかなかったでしょう。



学生でバイトをしていないけれどお金を借りたい、と言う場合、残念ながらプロミスでのキャッシングで融資を受ける資格はありません。


返済能力の有無がキャッシングサービスでは最重要視されるためです。一部の学生は、キャッシングを利用したいがために、バイトの収入があると嘘をつくこともあります。基本的に在籍確認されることはありませんし、収入を証明する書類もいらないので、誤魔化しやすいという背景があるからでしょう。しかし、いくら嘘をついてキャッシングの利用が可能になっても、返済の目途のないキャッシングは、結果的に自分の首を絞めることになります。やや前まではプロミスでのキャッシング申し込みの際に1万円からという設定の会社がほぼ全てでした。

しかしこのところでは千円区切りで申し込みが可能な会社も増えてもし一回目の借り入れ金額が1万円であったにしたってATMから出金する時には千円単位を承認している会社もあります。

キャッシングは今すぐに利用することが出来ますし、共に無利息サービスを利用することも可能です。
必ず即日で利用したいと考えているのなら、対応している業者を利用してみてください。利息ゼロで利用するには利用するための条件がありますので、クリアしておくことも重要です。土日祝日でもキャッシング可能なプロミスは口コミでも話題ですよ。

雑誌などの中で、クレジットカードを現金化して、現金を手に入れる方法が載っていることがありますが、同じく現金を手にすることのできるキャッシングとどのように違うのか、はっきり分からないという人も少なくないようです。

キャッシングは業者にお金を借りることですが、ショッピング枠の現金化とは、クレジットカードで商品を購入し、その商品を専門業者に売り、現金を受け取ることを指します。

クレジットカードで買った商品は、基本的に、返済が終わるまでクレジット会社の所有物です。それを売ることは禁止されていますし、現金化で得られたお金とクレジットカードの返済額を考えると、結果的に損したのと変わらないでしょう。


お金の流れはきちんと把握できるようにするのが常識ですが、キャッシングも借入先が1カ所のほうが残高をイメージしやすいので、簡単に返済できると言われています。
しかし、1社だけに絞っていれば本当にトクだというわけではありません。


2社目で借りるべき例があるのを覚えておいてください。たとえば、金利が低いほうが高いところに比べ、総支払額が減りますし、審査に時間はかかるかもしれませんが、高額融資(上限500万円)が受けられたりと一つの会社だけでいるより高い利便性があるからです。
3社以上の利用は推奨しませんが、2社目を慎重に選ぶことは大事だと思います。

プロミスお役立ち情報

\プロミスATMで借りる/

  • 30日間無利息融資!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

今すぐお金借りるなら↓

583998.gif